ABONI Miracle popperでチヌ、シーバス(KEN ABONI)


※  ※  KEN ABONIによる釣行レポート  ※  ※

いずれも流れ込み横から下流に流した後スローリトリーブ中にヒット。
ken-aboni-150529-002
ken-aboni-150529-001
他にバラシ多数。

フィールド

三財川
ken-aboni-150529-003

状況

5/29 19:30 中潮
晴れ、水クリアー、少な目、日没

ベイト

稚アユ、稚ボラ

釣果

チヌ 41cm スズキ 59cm

ルアー

ABONI Miracle popper
ABONI Miracle popper 85mm レッドヘッド

ABONI ジョイント 3p(未発売)でチヌ40センチ(KEN ABONI)


※  ※  KEN ABONIによる釣行レポート  ※  ※

         
流れ込みから流して駆け上がりで流れに任せて泳がせていた所、1発目でヒット。
<ABONIジョイント3pにヒットしたチヌ

フィールド

一っ瀬川 柳瀬 流れ込み

状況

5/25 18:50 小潮
晴れ、干潮、水クリアー、日没前

釣果

チヌ(クロダイ)40cm

ルアー

ABONI ジョイント3p

ペレットタイム試作品―スポンジボブで釣れるのか

工房 スロータイムからペレットタイムの試作品の製作状況についてレポートが届きました。

※  ※  ※  ※  ※  ※

ペレットタイムの新たな試作品です。

著作権のこともあり、自家使用は問題なしでも、販売は難しいのですが、こんなのもありということで、ご紹介します。
製品化、市販化を全く想定していないので、仕上がりの丁寧さはあまり考慮していないことを最初にお断りさせていただきます。

みなさん、ご存知のスポンジボブとてんとう虫、毛虫(*川虫にも見えますね)などなど他にも作りましたが、紹介させていただくのは、この3点です。
スポンジボブなどペレットタイム試作品
先日の釣行でアリさんカラーがとてもよく釣れたので、ならば別バージョンも大いに可能性ありと考えての試作です。

でも、スポンジボブで釣れたら楽しいだろうな。

※  ※  ※  ※  ※  ※

アリさんカラーでは早速釣果をあげていらっしゃるので、こちらも期待できそうですね。

ペレットタイム(アリさんカラー)が好調(工房 スロータイム)


※  ※  工房 スロータイムによる釣行レポート  ※  ※

5月19日(火)、7時~正午までの午前中のみの釣行で、沼田フィッシングプラザさんに行ってきました。

まずは、ペレットタイム(アリさんカラー)で反応を見ます。
1投目から反応がありますが、うまく乗りませんが、2投目で乗りました。
反応がとてもよく、5連装で釣れました。
これは、ペレット系の色ではなく、昆虫のアリの絵入のものを試作してみましたが、思った以上に反応がよく、作った本人もびっくりです。
アリルアー
どっこい製作所さんのリアルスローシンキングやリアルスローシンキングタイプ2、マイクロでもよく釣れました。
釣れなくて、困ってはいなくても、ペレット系ルアーは、やはりよく釣れますね。

クランクベイト系で釣れたのが、バービーフローティング、ノラクラ29:タッキーブラウンなどです。

トップは、ペレットタイム改(ミニミニポッパー)でも1匹、釣れました。
ペレットタイム改(ミニミニポッパー)
スプーンも試し、ナムの0.9gオレ金、ヤリエTロール0.6g、ピット0.6gで1本づつ、スプーンで立て続けで、1本ずつ釣れました。

だんだん日が昇り、暑くなってきて、やや反応が悪くなってきたので、ペレットタイム改(Xスティックモドキ)を投入し、2本釣れます。
Xスティックも投げてみますが、やはり同じようによく釣れます。

その後は、また、反応が悪くなったため、ペレットタイムを投げます。
1投目からいい感じで反応があり、ペレット系の色とアリさんの色とで計10匹ほど仕留めました。
スロータイム釣果3
スロータイム釣果2
スロータイム釣果4
これでも、また反応が悪くなり、最後にペレットタイム改(どっこい製作所さんのリアルシンキングモドキ)を投げてみました。
これで、1匹釣れますが、ここで、正午となり、タイムアップです。
トータルで35、6匹ほど釣れたでしょうか。
たくさん釣れて、なかなか楽しい釣行となりました。
スロータイム釣果1
スロータイム釣果8
おもしろ半分に作成したペレットタイム(アリさんカラー)ですが、この日一番釣れたのはこれです。 
すぐには難しいですが、思いのほかよく釣れたので、販売を検討してみます。
アリルアー釣果

フィールド

沼田フィッシングプラザ

釣果

レインボートラウト(ニジマス)

ルアー

ペレットタイム
ペレットタイム

ペレットタイム(アリさんカラー)※試作品
その他

ABONIミノーでセイゴ38センチ(KEN ABONI)


※  ※  KEN ABONIによる釣行レポート  ※  ※

アップストリーム、スローリトリーブ、で流れ込み先にてヒット
ABONIミノーにヒットしたセイゴ

フィールド

一っ瀬川支流三財川筑後流れ込み
一っ瀬川支流三財川筑後流れ込み

状況

5/18 18:56
雨上がり曇り、本流のみ濁り有り

ベイト

稚アユ、稚ボラ

釣果

セイゴ 48cm

ルアー

aboni-minnow-sapphire-blue
ABONIミノー サファイアブルー

ペレットタイムの試作が進行中(工房 スロータイム)

工房 スロータイムさんからペレットタイムの試作品の製作状況についてレポートをいただきました。

※  ※  ※  ※  ※  ※

ペレットタイムの試作もいろいろと進行中です。

撮影画像に写っているのは、同じペレット系のやや明るめのグリーン、グラウン系の色と、少し赤みのあるレンガっぽい色のペレット系3色と、画像が小さく見づらいかもしれませんが、蟻の絵入の物2つが写ってます。
ペレットタイム試作品

ペレット系の3色は、色の違いが微妙でちょっとわかりにくいかもしれませんが、やや明るめの色も欲しいと思って試作してみました。
蟻の絵の入った物は、こんなのあったらおもしろいかもと思って試作しましたが、釣れるかどうかはわかりませんが、これで釣れたら楽しいですね。

よく見ると、ペレットタイムの形も販売中のものと微妙に違うのが混ざってたりしてます。

まだまだ、いろいろと試作してますので、少しずつ、ご紹介していきたいと思います。

※  ※  ※  ※  ※  ※

工房 スロータイムのペレットタイムはオンラインショップで販売中です。
下記リンクからチェックしてみてください。
ペレットタイム
ペレットタイム まん丸

ルアーメイキングに役立つ100円ショップアイテム(工房 スロータイム)

工房 スロータイムさんから、ルアーメイキングに関する寄稿をいただきました。

スロータイムは、ペレットそっくりの質感の「ペレットタイム」を手がけるビルダーさんです。
ペレットタイム
今回は、ルアーメイキングに役立つ100円ショップアイテムについてご紹介をいただきました。

※  ※  ※  ※  ※  ※

100円ショップ商品ですが、ルアーメイキングの際に、よく活用しております。

いろいろ、ご紹介したいこともあるのですが、自分が現在使用中で、非常に役立っていると思う物3点を紹介させていただきます。

まず、工作マットですが、作業をする際の下敷きとして、多少の汚れや傷が付いたりするのも気にならず、目盛りが付いており、長さを測ることもできて、とても便利です。
工作マット

2点目は、ピンセットです。
ピンセット
主にルアーをセルロースコーティングする際に使っています。
このピンセットのいいところは、通常は閉じた状態となっており、物がはさめて、握ると先が開
くことです。
普通のピンセットと逆になるのですが、作業性がよく、重宝してます。

3点目ですが、粘土細工用のプラスチック製のヘラ(*子供の粘土細工遊び用)です。
ヘラ
ペレットタイムは、メイン素材として、木粉入粘土を使用してますが、整形の際に、作業性がよくなり、これもとても便利に使っております。
このヘラは、1点のみでなく、違う形の物4つくらいが1セットで売っていたものだと思います。

どれも、近所のダイソーで購入した物です。

さすがに、すべての器具、用具、資材を100円ショップでまかなうのは無理ですが、けっこう
便利に使えるものも多く、工夫次第で、有効活用できるものが非常に多いと感じています。

※  ※  ※  ※  ※  ※

いかがでしょうか?
私も趣味でルアーを作っていますが、確かに100円ショップには何かと使える道具や材料が多いんですよね。
ちなみに、「すべての器具、用具、資材を100円ショップでまかなう」という取り組みには、ルアーメイキングのススメで現在挑戦中です!(笑)

工房 スロータイムのペレットタイムはオンラインショップで販売中です。
下記リンクからチェックしてみてください。
ペレットタイム
ペレットタイム まん丸

ブログをはじめました

こんにちは。
ボーダーヘイズ 代表の屋嘉比です。

いつもご利用ありがとうございます。

このたびブログをはじめました。

商品の追加情報や、釣行レポートなどを中心に情報発信していきます。
コメント機能が付いていますので、当店へのお問い合わせにもご活用ください。

ABONI ミノーでチヌ38センチ(KEN ABONI)

ダウンストリーム、スローリトリーブ時、流れ込み際でヒット
ABONI ミノーにヒットしたチヌ

フィールド

宮崎県、 一ツ瀬川柳瀬、流れ込み
一ツ瀬川柳瀬、流れ込み

状況

2015/5/10 19:24 小潮
曇り、干潮、日没後、水はクリヤー

ベイト

稚アユ、稚ボラ

釣果

チヌ 38cm

ルアー

aboni-minnow-sapphire-blue
ABONIミノー サファイアブルー

厳しいながら結果を出したペレットタイム(工房 スロータイム)


※  ※  工房 スロータイムによる釣行レポート  ※  ※

5月7日(木)、7時~16時までの釣行で、ウォーターパーク長瀞さんに行ってきました。

思ったより気温、水温とも高くなってしまい、反応がよくありません。
それでも、朝夕だけは、多少の反応があり、ポツポツとは釣れたものの連続ヒットは難しい状況でした。

ここウォーターパーク長瀞さんは、地面を掘った上から、厚めの黒いビニールシートを被せた状態で、ちょうど大き目のビニールプールを埋め込んだといった感じのポンドとなっており、暑さにはやや弱いようです。
3年ほど前の同じ時期に釣行し、割といい思いをしたのと、1カ月半ほど前の釣行でよく釣れたとの情報を聞いていたのですが、みごとに目論見が外れて、1日を通して、たいへん厳しい状況となってしまいました。
ポンドは、水が緑色に濁っており、手を入れると少しぬるいような感じさえもする様子で、照りつける太陽が少し恨めしく感じられました。

そんな中でも、やはり結果を出してくれたのは、ペレットタイムです。
ペレットタイムにヒットしたレインボートラウト
とは言え、これで釣れたのは10匹ほど。
他のルアーと合わせて、トータルでも15匹ほどと、残念ながら、ここ2、3年の中では、最低の釣果となってしまいました。

全部で4人ほどの釣人がきてましたが、いずれも大苦戦で、1日を通して、他の方々もなかなか釣れないようでした。

管理人さんの話によると、ペレット撒きは、営業終了後で、営業時間中はないとのこと。
営業時間中にペレット撒きがあっての釣果なら、もっと釣れたと思いますが、ペレット撒きはなくても、朝夕はペレットタイムへの反応もよかったと思います。

フィールド

ウォーターパーク長瀞

釣果

レインボートラウト(ニジマス)

ルアー

ペレットタイム