C-moon 70再入荷&新作C-moon 80入荷

大人気で入荷待ちとなっていましたC-moon 70が再入荷しました。

シンキングはアユ、カタクチ、桜の3色。

C-moon 70シンキング(カタクチ) ※写真をクリックで商品ページにジャンプします

C-moon 70シンキング(カタクチ)
※写真をクリックで商品ページにジャンプします

フローティングはバルサ、トーストの2色。

C-moon フローティング(バルサ) 写真をクリックで商品ページにジャンプします

C-moon フローティング(バルサ)
写真をクリックで商品ページにジャンプします

C-moon 80はシンキングのみをラインナップしています。
マイワシ、マイワシ・ネオンピンク、カタクチ・ネオンイエロー、桜・金と、ソルトでも使いやすいカラーバリエーションです。

C-moon 80 シンキング(マイワシ) 写真をクリックで商品ページにジャンプします

C-moon 80 シンキング(マイワシ)
写真をクリックで商品ページにジャンプします

C-moonシリーズとしては大き目の70&80は、湖やサーフなど広めのフィールドで使いやすいサイズ感。
リアルな見た目を活かして、クリアな水質のエリアで使ってみてください。

C-moon シンキングにヒットしたネイティブレインボー

C-moon シンキングにヒットしたネイティブレインボー

ハンドメイドルアーの爆発力/5時間で60匹の釣果(工房 スロータイム)

※  ※  工房 スロータイムによる釣行記  ※  ※

3月24日(木)、前々から気になっていた日本イワナセンターさんに行ってきました。

午前8時頃から5時間コースの釣行です。
まあ、雪の積もり方のすごいこと。
ここはほんとうに沼田市内?といった感じで、朝は一面の雪景色。
お客さんは全部で5人ほどと実質的にはほぼ貸切状態です。

slow-time-160327-1
slow-time-160327-2

それにしても、ここは水がキレイです。
ボトムまでクリアに見えるし、当然泳いでいるトラウトもまる見えです。
それにしても寒い。基本晴れですが、朝方は、雪もチラチラと降ってました。

朝一番は、クランクベイトやリップレスミノーをローテしながら投げてみます。
クランクベイトでは、チビパニ、トレモS、ライス22など、リップレスミノーでは、ワンダー50、シャローマジックなどでヒットし、一番よかったのは、トラウトアイランドさんのオリカラのトレモSでこれで3本ほど釣れました。
マイティーペッパー35でも2本ほど釣れました。
いつも釣っているピコラミニも投げてみましたが、残念ながら、今日は釣れませんでした。

Xステッィクも投げましたが、3匹ほど釣れたものの、反応自体は今ひとつでした。

ペレット系ルアーも投げてみます。
けっこうアタリがあるものの食いが浅く、なかなかヒットしません。
リアルマイクロのチョコチップブラウンで何とか3匹釣りました。
水がクリアなので、魚がルアーを見切るのが早い感じです。
釣るには、ほんの少しにごりがあった方が都合がいいのかも。

次は、自作のルアーです。
実績の高いゆるペレから投げてみますが、アタリがありません。
粒丸でようやく1本釣れましたが、ペレット系は意外と厳しい感じです。
じゃ、虫かということでミルワームを投げてみるとけっこういい感じです。1投目からアタリがあり、4匹ほど釣りました。
slow-time-160327-7

slow-time-160327-8

slow-time-160327-6

slow-time-160327-5
ここまでで、24、5匹ほどでしょうか。
時間は12時ちょっと前で、残り時間はそうありません。
いつもは、あまり使っていないバベルを試してみようと投げたところ、1投目でヒットし、釣れます。
ん、これって、まん丸いいんじゃないのと思い、ダークブラウンを選び投げたところ、これがビンゴ。1時間ほどの時間、まん丸のダークブランのみで、ほぼ入れ喰いの状態が続き、35、6匹のトラウトを釣り上げました。
ペレットタイムの売りである「漁具のようなルアー」、まさにそのとおりの釣れっぷりでした。
釣ったトラウトをネットインしているときに、水中にまん丸をたらしたまま取り込んでいたところ、ネットインしたのをリリースする前に、もう次のトラウトがかかっていることも、3、4回ほどありました。
slow-time-160327-10

slow-time-160327-4

slow-time-160327-3

この日は、5時間で60匹程度と、自分でも驚きの釣果でした。
市販品のルアーと違うアピールのできるハンドメイドルアーの力を改めて感じました。
slow-time-160327-9

※  ※  ※  ※

工房 スロータイムの「ミルワーム」「ペレットタイム まん丸」は好評発売中!

ミルワーム ※画像をクリックで商品ページにジャンプします

ミルワーム
※画像をクリックで商品ページにジャンプします

ペレットタイムまん丸

ペレットタイム まん丸
※画像をクリックで商品ページにジャンプします。

マイクロサイズのフェイクワーム「ミルワーム ジョイント」登場

虫エサは、魚種を問わず魚たちが大好きな定番のベイトです。
ただ、トラウトの管理釣り場では、水質保全などの目的でソフトルアーが禁止となっていることも多いです。

そこで活躍するのが「ミルワーム ジョイント」。
工房スロータイムの新製品です。

ミルワーム ジョイント ※画像をクリックで商品ページへジャンプします。

ミルワーム ジョイント
※画像をクリックで商品ページへジャンプします。

虫をモチーフにしたハードルルアーで、3.6センチの極小サイズながらジョイントタイプとなっており、ニョロニョロと水中でうごめく虫を演出します。
カラーリングもトラウトの飼料としても使われるミルワームやブドウ虫の幼虫をイメージしたベージュ系とブラウン系をラインナップ。
オリジナルカラーに塗っても楽しめます。

釣果もこの通り。

ミルワーム ジョイントでの釣果

ミルワーム ジョイントでの釣果

ジョイントしていないタイプもあります。

ミルワーム ※画像をクリックで商品ページにジャンプします

ミルワーム
※画像をクリックで商品ページにジャンプします

製作者の工房 スロータイムさんが、この度ブログを開設しました。
ルアーの製作情報や釣行記などを更新していくとのことです。
こちらも是非チェックしてみてください。
木粉粘土でハンドメイドルアーを作る