ペレットタイムでハッピータイム!無料モニターキャンペーン!(応募締め切り2017年3月31日)

当店人気のルアー「ペレットタイム」のモニターキャンペーンを開催します!

魚を獲るための「漁具」として設計され、管理釣り場で絶大な威力を発揮しているペレットタイム。
今回は定番の「まんまる(ブラウン)」と、2センチしばりのレギュレーションをクリアする「スリム(ブラウン)」のモニターを募集いたします。

ペレットタイム まん丸(ブラウン)

ペレットタイム まん丸(ブラウン)

ペレットタイム スリム

ペレットタイム スリム

ビギナーアングラーにも簡単に釣れるルアーですので、エリアトラウトのベストシーズンを迎えるこれからの季節にぜひお試しください。

ペレットタイム まん丸による釣果(お客様提供)

ペレットタイム まん丸による釣果(お客様提供)

ペレットタイムスリムによる釣果

ペレットタイムスリムによる釣果

過去のキャンペーンレポートはコチラ
ペレットタイムで大型ドナルドソン(モニターキャンペーンレポート)

【応募条件】
・6カ月以内に釣行予定があり、そのレポートを写真付きで送っていただける方。
・お送りいただいた写真とレポートを当ブログとボーダーヘイズのWEBサイトに掲載することに同意いただける方。

以下のフォームからご応募ください。応募期限は2017年3月31日です。
(お預かりしました個人情報はプレゼント送付以外には使用しません)

ペレットタイムに高反応。5時間で77匹の高釣果(工房 スロータイム)

※  ※  工房 スロータイムによる釣行記  ※  ※

日本イワナセンターさんに行ってきました。

午前7時から5時間の釣行です。
水の流入する場所が空いていたので、そこで釣ります。
まずは、自作のルアーを投げます。
幸先よく、ミミズルアージョイントで釣れました。
ミミズルアーの他バージョンや幼虫ルアーなんかにも、反応はあったものの釣ることができませんでした。

先日の釣行でも実績のあったどっこい製作所さんのオカピ、ピコラミニもカラーローテしながら、投げます。
どちらにも反応があり、トータルで5匹ほど釣れました。
前回と同様、特定のルアー、カラーに当たりが集中する訳ではないようです。

次に、トップで攻めたいと思い、プチモカFを投げたところ、2連装。
22ゼミも使ってみましたが、反応はあるものの釣れません。

でも、トップで釣れると楽しいですね

反応が薄くなってきたので、ペレットタイムを投入です。粒丸で2連装です。
が、後は続かず、次の手を考えていたら、小さい青バケツを手に持ったスタッフさんが登場です。
ペレット撒きです。

こうなるとペレットタイム(*いつものダークブラウン)が威力を発揮し、連装こそしないものの、なかなかいいペースで釣れ続け、ペレットタイムまん丸で50匹ほどを釣りました。
50匹を釣ったところで、反応はあるのに釣れないと、思ったら、フックが折れてました。
久々に、リアルスローシンキングでも、1本取りましたよ。
まん丸では、40cmほどのグッドサイズも1匹釣れました。
slow-time-160809-003

slow-time-160809-004

slow-time-160809-005

slow-time-160809-001

slow-time-160809-002

この日は、10匹ほどを釣った後、反応が悪くなり、なかなか釣れない状況になってしまいました。
試しにスイベルを外し、ライン直結にしたところ、高反応が戻りました。
10時を過ぎた頃、気温も上昇してきて、ペレット系ルアーでの反応は次第に薄くなってきました。

ルアーチェンジをし、Xスティックを投げてみるとなかなかの反応があり、ポツリポツリとトータル5匹ほど釣れました。

スプーンも試してみますが、反応なしです。
後は、シャロークランクで攻めるいつものパターンです。特に、チビパニとトレモが好反応で、各5匹ずつ、トータル10匹を釣りました。

他には、ライズ22、バービーF、ブランキーなどで、トータル7匹ほどを釣り納竿としました。

本日も、カウンターを使用してみましたが、なんと77匹。
真夏のこの時期としては、驚きの高釣果を上げることができました。

工房 スロータイムの「ミルワーム」「ペレットタイム まん丸」はボーダーヘイズにて好評発売中!

ミルワーム ※画像をクリックで商品ページにジャンプします

ミルワーム
※画像をクリックで商品ページにジャンプします

ペレットタイムまん丸

ペレットタイム まん丸
※画像をクリックで商品ページにジャンプします。

ペレットタイム まん丸、試作ミミズルアーに高反応(工房 スロータイム)

※  ※  工房 スロータイムによる釣行記  ※  ※

5月2日(月)、日本イワナセンターさんに行ってきました。
実は、川場FPさんに行ったのですが、オープン30分間前なのに、既に50人くらいのやる気のありそうなアングラーさんがいて、人混みでの釣りが嫌いな僕は戦意喪失し、日本イワナセンターさんに進路を変更したのです。でも、結果的には「吉」でした。

午前7時頃から5時間コースの釣行です。
朝一番の気温は10度と、好天にも恵まれました。
連休の谷間というものの、ここもけっこうな混雑で、家族連れの子供達も含めると50人ほどのお客さんであふれてました。
そう広い釣り場さんでもないので、けっこうな混雑具合です。

朝一番は、クランクベイトで探りを入れました。
ツチノコチビのやオカピなどで、探りを入れてみるものの釣れません。
オカピ(ピンク)はヒットしたものの、針かかりが浅かったのかばらしてしまいました。
久々に使うZANMAIさんのZANMAIクランク投げたところ、40cmほどのグッドサイズが上がりました。
でも後が続かず、ハンドメイドクランクベイトではあまり釣れなかったため、チビパニクラを投げたところ2匹、またライズ22でも2匹釣れました。
でも、ここでしばらく悶絶タイムです。
この後は、なかなか釣れず、9時半までで、追加できずです。
キャストも近くの方に気を使いながらの状態で、さすがに、これでは魚もスレ気味なのかもしれません。

9時半を少し回った頃、スタッフの方がなにやら水色の小さめなバケツをもって、中の茶色っぽい固形粒を投入しながら、近付いてきます。
思いがけずですが、ペレット撒きです。
こうなると「ペレットタイム」での釣果に期待が持てます。
ペレット撒きが始まると、当然のごとく、すごい高反応です。
が、なかなかフッキングしません。
宮城AVさんなら、当然、バタバタと数匹はすぐ釣れるはずなのですが、ここは水がクリアなので、どうやら、「ペレットタイム」を偽物と見切っているようなのです。
20分ほどで反応がぐっと薄くなり、まん丸で小さめなのを1匹釣ったのみです。

こうなると、違うルアーにローテするしかありません。
自作の「試作ミミズルアー」を投げてみます。
1投目からあっさり釣れます。
slow-time-160504-002

期待して、続けて投げたところ、鈍いあたりが・・・。
重い、けっこう大物のようです。
ラインを巻いて寄せては、走られラインが出て、また巻いて寄せてとやり取りをして、手元までようやく来たところ、急に抵抗がなくなりました。
いやな予感を感じて、ラインを巻いたところ、ラインブレイクでなく、ナント、スナップのロックが外れてました。
スナップなんて、あまり気にしたこともなく、少々古いものとかでも気にせず使っていたがいけなかったようです。これからは、スナップにも少し気を使いたいと思います。
続けて、ミルワームでも、3匹ほど追加できました。
slow-time-160504-003

そろそろ、また、ペレットルアーもいけるかもと思い、「リアルタイプ2マイクロ」のポテトブラウンを使ったところ、3連装です。
レギュラーサイズよりも、沈下スピードがゆっくりめで、1口サイズなのもいいですね。
反応が悪くなってきたので、「ペレットタイムまん丸」にチェンジです。
スプーンワレットに隠すように収めている特別仕様の「ペレットタイムまん丸」を使ってみます。
1投目から、好反応で、あっさり釣れました。
今までなかなか釣れなかったのが、うそのように釣れます。
サイズのいい40cm近いのも含めて、ライトブラウンにカラーチェンジなどもしてみて、トータル「まん丸」だけで25匹ほど釣りました。
35cmほどのまあまあのサイズも3匹ほど「まん丸」で釣れました。
slow-time-160504-001

特別仕様ですが、「まん丸」のダークブラウンだけ、5ミリほどの更に小さめに作成したのを1個だけ持ってきていたのです。

11時頃になると、ペレット系ルアーへの反応もなくなってきました。

本日、これまで使ってなかったブランキーやリップレスミノーをローテーションしながら投げてみると、6匹ほどを追加して納竿としました。
ブランキーでは40cmほどのグッドサイズのも1匹釣れました。

本日は、アングラーがかなり混みあう中での釣りだったことを状況を考慮すると、サイズにも恵まれ、5時間で40匹程度はかなりの高釣果といっていいと思います。
前回と同様、「ペレットタイムまん丸」ダークブラウンが特に高反応でした。

※  ※  ※  ※

工房 スロータイムの「ミルワーム」「ペレットタイム まん丸」は好評発売中!

ミルワーム ※画像をクリックで商品ページにジャンプします

ミルワーム
※画像をクリックで商品ページにジャンプします

ペレットタイムまん丸

ペレットタイム まん丸
※画像をクリックで商品ページにジャンプします。

C-moon 60 シンキングが再入荷&新色追加

お待たせしました。
人気商品につき品切れとなっておりましたC-moon 60 シンキングのバルサ、アッシュが再入荷いたしました。

C-moon(シンキング)

C-moon(シンキング)


さらに、新色トースト、アユも追加。

今回も少量の入荷ですので、気に入った方はお早めにゲットしてください。

新作ゆるペレ、ペレットタイム スリムで釣果(工房 スロータイム)

※  ※  工房 スロータイムによる釣行記  ※  ※

新作ルアーのペレットタイム スリム、ゆるペレでの釣果もあがっています。

1月7日(木)、川場FPさんに行ってきました。

午前6時頃から正午までの半日の釣行です。
水の流入する場所に入れました。
先日反応のよかったシャローマジックを投げてみると、1投目からいい反応があり、幸先よく釣れます。続けて、2投目もです。
いい感じですが、3投目はあたりがあったもののばらしてしまい、それからは徐々に反応が弱くなり、10投目くらいでもう1匹追加したものの期待していたリップレスミノーではこれしか釣れませんでした。

自作のペレットルアーも試してみますが、まだ暗いためか、反応が悪く、クランクベイトにチェンジします。

バービーフローティング、ライス22、プチモカF、つぶアンなどとローテして投げますが、反応なく、しばらく使ってなかったプチモカSSに変えたところ、やっと1匹釣れました。
連装ではないものの、その後もプチモカSSで4匹を追加です。

釣れないときのXステッィクも試しますが、反応薄く、粘って2匹釣れたのみです。

明るくなってきたので、自作のペレット系ルアーもいけそうと思い、ペレットタイムスリム(試作品版)で4匹、ゆるペレ(試作品版)で3匹、アリさんクランクベイトで1匹を何とか釣りました。
slow-time-160114-6

slow-time-160114-7

slow-time-160114-3

slow-time-160114-5

今日は、今ひとつパターンをつかみきることができず、半日で20匹程度の釣果にとどまりました。
他の市販品ルアーでも、1、2匹程度釣れるだけのルアーがほとんどでこれといったヒットルアーやヒットパターンはありませんでした。
試作品版で販売しているものと若干仕様は違いますが、川場さんでは、長めのペレットタイムスリムに対する反応がいいようです。
川場さんでは、残念ながら営業時間内のペレットまきはなく、本日も自作のペレット系ルアーでの釣果は今ひとつとなってしまいました。

次回の釣行では、営業時間内にペレットまきをしてくれる釣場さんに行って、ペレットタイムを使ってみようと思います。

※  ※  ※  ※

工房 スロータイムの「ゆるペレ」「ゆるペレちび」「ペレットタイム スリム」は、ボーダーヘイズで販売中です。
ルアーについて詳しくは商品画像をクリックしてください。

ゆるペレ

ゆるペレ

ゆるペレちび

ゆるペレちび

ペレットタイム スリム

ペレットタイム スリム

ブログをはじめました

こんにちは。
ボーダーヘイズ 代表の屋嘉比です。

いつもご利用ありがとうございます。

このたびブログをはじめました。

商品の追加情報や、釣行レポートなどを中心に情報発信していきます。
コメント機能が付いていますので、当店へのお問い合わせにもご活用ください。