ハンドメイドルアーが健闘するも絶不調(工房 スロータイム)

※  ※  工房 スロータイムによる釣行記  ※  ※

6月10日(金)、川場FPさんに行ってきました。

午前6時頃から午前11時までの釣行です。
朝一番の気温は14度で、好天に恵まれましたが、日中は気温30度まで上がりました。
いつものように水の流入する場所に近いポイントで釣ります。

・・・。
何となく、釣れそうな感じがしません。
川場FPさんでは、初めての感じでした。
巻いたルアーが手元にくると、とろとろの藻がからみつきます。

朝一番は、クランクベイトで探りを入れます。
シャロークランクの反応が比較的よく、オカピ、ライス22、ちびとろ25Fなどで釣れました。
いずれも1、2匹しか釣れません。

クランクベイト以外では、ペレットタイム粒丸(ライトブラウン)、旧リアルスローシンキング(ポッテトブラウン」)で、3匹ずつ釣れました。
slow-time-160615-004

slow-time-160615-003

slow-time-160615-002

slow-time-160615-001
ペレットタイムまん丸、アリさんクランク、ゆるペレ、22セミなんかで釣れましたが、いずれも単発か2匹までです。

ノーリップミノも不発です。。
だんだんと、日が高くなるにつれ、気温も上昇し、釣りにくくなってきたと感じます。

ここでXスティックも投げてみましたが、全く反応なしです。

本日は、午前中11時まで、13匹程度の釣果でした。
残り1時間を残して、ギヴアップです。全く、釣れる気がしません。

帰り際、川場FPさんの社長さん、スタップさんとお話をさせていただきましたが、
1カ月ほど雨が降っていないそうです。

川場FPさんに行かれる予定がある方は、事前に天気予報をチェックするといいことあるかもしれませんよ。
雨の振った直後に行ければ、爆釣できちゃうかもしれません。

工房 スロータイムの「ペレットタイム 粒丸」は好評発売中!

ペレットタイム 粒丸

ペレットタイム 粒丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>