新作ジョイントミノーでスズキ52センチ(KEN ABONI)


※  ※  KEN ABONIによる釣行レポート  ※  ※

アップストリーム、スローリトリープで流れ込部分でヒット
ken-aboni-150628-001

フィールド

三財川鳥子
ken-aboni-150628-002

状況

晴れ

ベイト

稚アユ、稚ボラ

釣果

スズキ52cm

ルアー

aboni-joint-3p-150630
ABONI J3P 稚アユカラー

新作ジョイントミノーでスズキ76センチ(KEN ABONI)


※  ※  KEN ABONIによる釣行レポート  ※  ※

テトラの際をダウンストリーム、スローリトリープでヒット
ken-aboni-150627-001

フィールド

三財川筑後流れ込み下流
ken-aboni-150627-002

状況

2015/06/27 19:30 中潮
小雨、増水、濁り有り

ベイト

稚アユ、稚ボラ

釣果

スズキ76cm

ルアー

aboni-joint-3p-150630
ABONI リップレスミノーJ3p レッドヘッド ( 仮名試作品近日発売予定 )

ミミズ系ハードプラグのプロトタイプ(工房 スロータイム)

工房 スロータイムからハードプラグのワームを試作したとの情報が届きました。

※  ※  ※  ※  ※  ※

ペレットタイム改でハードプラグのワームを作ってみました。
slow-time150617-001
試作品となりますが、現在販売中のベレットタイプのルアーの次にぜひ作ってみたいと前々から思っていたものです。
とりあえず、イメージに近い印象の物が完成しました。

ネットで検索しても、リアルミノーやセミなどの昆虫を模したルアーはあっても、ミミズのルアーは見たことがないので、ひょっとすると他にはない独創的なルアーかもしれないです。
(*単なる「おバカルアー」に過ぎないかもしれませんが。)

けっこう大きいサイズで、バス用ルアーのマンズ、ハードワームっていうのは昔ありましたが、トラウト用のものは見たことないです。
一番上が、現在販売中のペレットタイムまん丸です。
真ん中の茶色のがペレットタイム1個分、一番下のピンクのがペレットタイム2個分くらいのウエイトとなります。
(*ペレットタイム1個が0.5~0.6gくらい)
2cm以上の長さがあり、ペレットを模したルアーでも、Xスティックとも違うので、大半の釣場のレギュレーションで何ら問題なく使用できるものと思われます。

ただ、ソフトプラスチック製のワームのようなしなやかな動きは出せないので、これで実際に釣れるのかどうかが一番の問題です。

これも、次回の釣行で使って、検証したいと思ってます。

※  ※  ※  ※  ※  ※

確かに、ミミズを模したハードプラグは市販では見たことないです。
ジョイント式のものは良い動きしそうですね~。
実釣テストが楽しみです。

※  ※  ※  ※  ※  ※

工房 スロータイムの「ペレットタイム」「ペレットタイム まん丸」は、現在ボーダーヘイズのショップにて販売中です!

ペレットタイム
ペレットタイム

ペレットタイムまん丸
ペレットタイム まん丸