ウェーディングで子バスと戯れる(アッパーリップベイト)

※  ※  アッパーリップベイトによる釣行記  ※  ※

2016 年7月7日 琵琶湖大橋の西横、ウェーディングで、子バスと戯れる
17:00より釣行。曇り、少し強めの向かい風、波やや高めで若干釣づらい。
周囲にアングラーはいない。

この日は日中30℃以上で蒸し暑かったが、ウェディングは夏の暑さを和らげて涼しい。

先ず、キャロライナーリグをキャストするが、底にウィドーがあり釣りづらくノーヒット。
次に、ウキキャロをキャストするが、強めの波風でアタリがわかり難く、20cmのブラックバス1匹のみ。

18:30から、マグース・バーブレス、センターフック無しをキャスト。
マグースがウィドーの上をスロースピード、しっかりしたウォップリングで泳ぎ、19:30までの1時間で、15~25cmのブラックバス4匹と、23cmブルーギル1匹ゲット。ブラックバス4匹バラシ。

スレいるので、フッキングも皮1枚等で、ウィードーがあると、急にそこめがけて潜り込もうとする等、ランディングするまでの攻防にスリルがあった。

upper-lip-160720-002

upper-lip-160720-003

upper-lip-160720-004

upper-lip-160720-001

※  ※  ※  ※

アッパーリップベイトのマグースは、ボーダーヘイズで販売中です。

アッパーリップベイト「マグース」

アッパーリップベイト「マグース」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>