ペレットタイム(アリさんカラー)が好調(工房 スロータイム)


※  ※  工房 スロータイムによる釣行レポート  ※  ※

5月19日(火)、7時~正午までの午前中のみの釣行で、沼田フィッシングプラザさんに行ってきました。

まずは、ペレットタイム(アリさんカラー)で反応を見ます。
1投目から反応がありますが、うまく乗りませんが、2投目で乗りました。
反応がとてもよく、5連装で釣れました。
これは、ペレット系の色ではなく、昆虫のアリの絵入のものを試作してみましたが、思った以上に反応がよく、作った本人もびっくりです。
アリルアー
どっこい製作所さんのリアルスローシンキングやリアルスローシンキングタイプ2、マイクロでもよく釣れました。
釣れなくて、困ってはいなくても、ペレット系ルアーは、やはりよく釣れますね。

クランクベイト系で釣れたのが、バービーフローティング、ノラクラ29:タッキーブラウンなどです。

トップは、ペレットタイム改(ミニミニポッパー)でも1匹、釣れました。
ペレットタイム改(ミニミニポッパー)
スプーンも試し、ナムの0.9gオレ金、ヤリエTロール0.6g、ピット0.6gで1本づつ、スプーンで立て続けで、1本ずつ釣れました。

だんだん日が昇り、暑くなってきて、やや反応が悪くなってきたので、ペレットタイム改(Xスティックモドキ)を投入し、2本釣れます。
Xスティックも投げてみますが、やはり同じようによく釣れます。

その後は、また、反応が悪くなったため、ペレットタイムを投げます。
1投目からいい感じで反応があり、ペレット系の色とアリさんの色とで計10匹ほど仕留めました。
スロータイム釣果3
スロータイム釣果2
スロータイム釣果4
これでも、また反応が悪くなり、最後にペレットタイム改(どっこい製作所さんのリアルシンキングモドキ)を投げてみました。
これで、1匹釣れますが、ここで、正午となり、タイムアップです。
トータルで35、6匹ほど釣れたでしょうか。
たくさん釣れて、なかなか楽しい釣行となりました。
スロータイム釣果1
スロータイム釣果8
おもしろ半分に作成したペレットタイム(アリさんカラー)ですが、この日一番釣れたのはこれです。 
すぐには難しいですが、思いのほかよく釣れたので、販売を検討してみます。
アリルアー釣果

フィールド

沼田フィッシングプラザ

釣果

レインボートラウト(ニジマス)

ルアー

ペレットタイム
ペレットタイム

ペレットタイム(アリさんカラー)※試作品
その他

ペレットタイム(アリさんカラー)が好調(工房 スロータイム)” への2件のコメント

  1. ピンバック: ペレットタイム試作品―テントウムシ、毛虫など | ボーダーヘイズ

  2. ピンバック: ペレットタイム試作品―スポンジボブで釣れるのか | ボーダーヘイズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>