試作のミミズルアーでも釣果(工房 スロータイム)

※  ※  工房 スロータイムによる釣行記  ※  ※

5月19日(木)、川場FPさんに行ってきました。

午前6時頃から午前半日の釣行です。
朝一番の気温は10度で、好天にも恵まれました。
いつものように水の流入する場所に近いポイントで釣ります。

朝一番は、クランクベイトで探りを入れます。
シャロークランクの反応が比較的よく、ブランキー、ちびパニ、ライス22、プチモカ、ちびとろ25Fなどで釣れました。
いずれも2、3匹くらい釣れるのですが、それ以上の連装はありません。
朝方は、これが一番のヒットルアーといえるのがありませんでした。

クランクベイトの反応が落ち着いてきたので、ペレットタイム粒丸(ライトブラウン)を投げてみたところ、これが高反応で10連装です。
ここ、川場さんは、なぜかこの粒丸のライトブラウンカラーが鉄板で、よく釣れます。
slow-time-160523-003

やや反応が悪くなってきたので、ミミズルアーを投入したところ、1投目で釣れました。
slow-time-160523-001
このミミズルアーは、まだあまり釣果実績がないので、釣れるとうれしい。
でも、後が続きません。

ノーリップミノーのジャイブを投入したところ、2連装。
ノーリップミノーがいいのかもと思い、ワンダーやシャローマジックなど投げてみますが、
無反応。
だんだんと、日が高くなるにつれ、気温も上昇し、釣りにくくなってきたと感じます。

ここでXスティックも投げてみましたが、今日は、全く反応なしです。
むむ、手ごわいぞ、これは・・・。

気分を変えて、どっこい製作所の大郷寺さんからいただいたヤゴニを投げてみます。
1投目からヒットしますが、ばらしてしましました。
2投目もヒットし、無事釣れました。
ヤゴニはまだ未発売の試作品ですが、ただ巻きでブリブリとよく動きます。
デッドスローリトリーブよりほんの少しだけ早めのスローからミディアムリトリーブの動きがいい感じです。
大郷寺さん、貴重な試作品ありがとうございました。
思い切り、実戦投入して、使わせていただきます。
続いて、使い慣れたピコラミニを投入したところ、2連装です。
やはり、よく釣れます。
ピコラミニの方がよりスローなデッドスローリトリーブでも、よく動く印象です。
続いて、オカピ(イチゴピンク)を投入したところ、1投目からヒットしますが、ばらしてしまいます。
2投目もヒットし、無事ライディング。
連装ではないものの、反応が途切れることもなく、3~4投くらいの間隔で、いい具合に釣れ続きました。
オカピは、シャロークランクよりも微妙に深い深度を泳ぎ、ごく低速でもよく動きます。
本日の川場さんのトラウトは、この動きをいたく気に入った様子でした。
他のどのクランクベイトにも似ていない独特のシルエットもよかったのかもしれません。

本日は、午前中半日で40匹程度とまずまずの釣果でした。
ペレット系ルアーでの釣果が10匹程度だけだったので、内容面では、とても満足度の高い釣行となりました。

slow-time-160523-002

※  ※  ※  ※

工房 スロータイムの「ミルワーム」「ペレットタイム まん丸」は好評発売中!

ミルワーム ※画像をクリックで商品ページにジャンプします

ミルワーム
※画像をクリックで商品ページにジャンプします

ペレットタイムまん丸

ペレットタイム まん丸
※画像をクリックで商品ページにジャンプします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>